こんなとこにも

  • 2018.10.29 Monday
  • 10:30

 

もう 10月も終わろうとしている

 

市場では、完全にクリスマスモードです

 

11月は、ヒバ類や実物が主役となるでしょう。

 

ヒバ以外にも秋を感じるものはございます

 

本日は、秋色アジサイ を ご紹介



秋色アジサイ エルブタル

 

水色 と 紫 と 緑 と。。。

 

なんとも複雑な色が多いのが秋色アジサイ

 


秋色アジサイ マジカルルビー

 

発色のいい赤ですね

 

元の色は、どんなだったのだろうー。 そっちも気になる。。

 



秋色アジサイ 赤

 

元の色が抜けて、だんだん緑色が入ってくる

 

それが一般的 な 色の変化 なんですが

 

勉強不足でよくわからない ^_^;

 

我が家にも 秋色になった アジサイがあるのですが

 

今年は、枯れ果てています。

 

関東の海沿いは、紅葉も 枯れ果ててますね

 

台風の塩害って ほんとうに凄いのですね

 

12月に入ると、直ぐに松や千両の仕入れが始まります

 

今年の千両は。。。。塩害被害でヤバイんじゃないかなぁー

 

11月 や 12月 なんて 聞くと それだけで寒い感じ ^_^;

 

金魚草 や ストック なんて 花を見ると あぁー冬がやって来ちまった

 

そんな感じです。



金魚草

 

もう、ずいぶんとシッカリしています。

 


ストック

 

こちらは、 ちょっと 頭が伸びている感じですが、いい感じです。

 

市場では、チューリップ や フリージア なんかも で出ました。

 

流石に、チューリップは 12月にならないと仕入れません。

 

あぁ〜 冬だ イヤだ イヤだ  寒いのキライ。

 

 

収穫の秋、紅葉の秋  

 

って事で、週末は 山梨県は勝沼に

 

今年の葡萄の出来を見に行って来ました。

 

ワイン好きにとっては欠かせない行事です。

 

 

.

 

.

 

 

なんつって、ワイナリーは初めてだし、ワイン詳しくないし ^_^;

 


駅の名前が 「勝沼ぶどう郷」

 

そこらじゅう 葡萄畑 です。

 

主に、ワインを造るための 葡萄達らしいです




デラウエア

 

葡萄園 っていうと  ↑ この様に 棚 に なっていて、ぶら下がって

 

実っている イメージですよね

 


最近は、タテ 方向 で 栽培するんだって

 

品種によるのかな?

 

説明していただいたけど、酔っていた ^_^;

 


ワインは 好き

 

でも、知識 は 無い。  まったく 無い。

 

白ワイン と 赤ワイン 作る過程を 説明していただいた

 

私の知っている 知識 と 少し違うぞ。

 

むむむ、もう一度 シラフの時に聞いてみよう。

 



ひと樽で 300本分  だったかな?

 

たくさん 寝かしてありました。

 

生産者さんに、こんなとこにも猛暑の影響はあるの?

 

って聞いて見た。

 

暑すぎて実が少なかったり、小さかったり ってのはありましたが

 

味は、1年から数年後に分かるので、今は 分からないんだって。

 

ま、違いが分からない男が聞く質問じゃなかった。

 

どれも 美味しかったです。

 

こんなところでも 飲み過ぎました (#^.^#)

 


幹事さん、生産者さん ありがとうございました。 
 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM